本文へスキップ

苫小牧市 伊藤暖房サービス

給排水衛生設備Water Works

責任感のある地元の専門業者です。

当社は各市町水道局の給排水施工条例を順守する指定給排水事業所です。

給排水は地域の特性を考慮した施工が求められます。例えば各市町村で水道管の埋設深度が違うのは
路盤の凍結深度が大きく関係しています。又、使用する部材の材質までも指定されています。
当社では現地に適合した定められた工法と品質管理で日々地域に貢献させて頂いております。

緊急修理の対応
水漏れ、排水つまり、凍結、衛生機器等の取替えに素早く対応します。
修理・作業料金
可能な限り予想される料金をお伝えして作業に掛かります。ご高齢のお客様で料金が高額になる場合はご家族の方の立会いをお願いすることがあります。給排水の修理料金はこちらの料金表を目安にしてください。
 
 

給排水管、水抜き栓等の点検と修理はこまめに行いましょう。

最近劣化による給排水管の修理や水栓機器類の取替えが非常に多くなっています。夜中に突然水が噴き出した事例もあります。
水道管の劣化による腐食は20年程度で発生することがあります。
家はどうしても外観の壁や屋根に目が行きがちですが、水まわりはとても重要です。今一度お宅の水まわりを点検してみましょう。
将来の安心のために是非一度、屋内の水まわりと屋外の給排水設備の点検を受けられることをお奨めします。(点検は有料です)
【お願い】
点検は料金表の料金が発生しますのでご了承をお願いします。
尚、その後すぐに工事となった場合は点検料は値引き調整致します。



屋外排水管の修理

 
 地中に埋設された排水管は抜けていることがあり次のような現象が多くなります。
水を流すとゴボゴボ音がする。
大量に水を流すと逆流してくることがある。
水が抜けてゆくのに時間がかかるようになってきた。
排水管の通っている地面が陥没(かんぼつ)している。
このような現象がある場合はお早めに点検を依頼してください。


屋根からの落水・雨水の処理

 屋根の面積が広い、又は片流れなどの場合は落水量が多く、宅地の路盤が凍結したり地盤が沈下したりと宅地内の土壌に大きな影響を与えます。
この場合は雨樋(あまどい)からの落水を浸透桝(しんとうます)で受けて地中の深い所へ逃がしてやることが必要です。

雨樋の設置が難しい場合は、落水箇所にU字溝を設置したグレーチング排水も有効です。

※市の排水管には接続できません。




バナースペース

有限会社 伊藤暖房サービス

〒059-1271
北海道苫小牧市澄川町4丁目22-20
0144-67-2308
お電話の方は、お問合せを必ず一読の上お掛けください。
番号非表示設定された電話機は接続されません。ご注意ください。
平日営業時間 8:30〜17:30
土曜日は 8:30〜11:30の電話受付となります。